タレント

プロフィール

ロックバンド「シャ乱Q」のキーボーディストとして1992年7月にデビュー。
『シャ乱Q』の中でプレイヤーとしてのみならず、パフォーマーとして"空飛ぶキーボーディスト"たる存在感も示す。
ミュージシャンとしてプロデュース・ワーク、プレイヤー、作曲やアレンジ、ディレクション・ワークなどの音楽活動を多岐にわたり展開。
音楽アーティストの活動他、劇団ベニバラ兎団vol.15『VAMPIST』の出演を皮切りに、俳優としても活動開始。
スキューバのライセンスを持ち合わせ、趣味が高じてイルカとの共演も実現。
また、自他共に認める車好きである。
現在、音楽家・俳優として活動中。

  • バイオグラフィー:

    1988年12月
    つんく(Vo)、はたけ(G)、まこと(Dr)、たいせー(Key)、しゅう(Ba)、の5人によるバンド'シャ乱Q'となり、1989年1月15日大阪バナナホールにて初ライヴを行う。その後、シャ乱Qが中心となって関西バンド集団'すっぽんファミリー'を発足させ、毎週日曜日には大阪城ストリートライヴ(城天)を賑わせる。シャ乱Q単独としても関西のライヴハウスの動員記録を次々と塗り替え、1991年NHK BSヤングバトルにて応募総数全国3404組の中からグランプリを獲得。翌1992年7月22日、シングル「18ヶ月」でBMGビクターよりメジャーデビュー。

    1994年1月21日
    4thシングル「上・京・物・語」(作曲)をリリース(初の10万枚突破のスマッシュヒットとなるオリコンチャート最高47位、有線最高15位)。この曲をきっかけに1994年10月21日リリース、6thシングル「シングルベッド」(作曲)、1995年5月3日リリース、7thシングル「ズルい女」と立て続けにヒットを飛ばし、一躍音楽シーンの最前線に躍り出る。

    『シャ乱Q』の中でキーボードプレイヤーとしてのみならず、パフォーマーとして"空飛ぶキーボーディスト"たる存在感も示す。

    2000年12月からの『シャ乱Q』の活動"一時凍結・休憩"後も現在まで、ミュージシャンとしてプロデュース・ワーク、プレイヤー、作曲やアレンジ、ディレクション・ワークなどの音楽活動を多岐にわたり展開。また、自他共に認める車好きである。

    2008年
    バンド結成20周年を迎え、20周年を記念した一夜限りのライブを武道館で開催。

    2012年11月
    ボイスパーカッションを使い、フジテレビ「芸能人アカペラ選手権ハモネプスターリーグ」に出演。

    2013年1月15日
    シャ乱Q再始動。「シャ乱Q 結成25周年記念ライブツアー 2013 秋の乱~シハンセイキ伝説~」を発表。テレビ出演、夏フェス、ライブツアーなど勢力的に活動を行う。

    同年9月
    2度目となる、フジテレビ「芸能人アカペラ選手権ハモネプスターリーグ」に出演。

    2014年1月
    劇団ベニバラ兎団vol.15『VAMPIST』初の舞台出演を果たす。

    同年5月
    劇団ベニバラ兎団『パライソの海』出演。

ページTOP